WORKS

東京メトロ サインボード

東京メトロ サインボード

一見、光っていることすら忘れてしまいそうな人の目に優しいフラットな光のサインボード。
シンボルマークの「M」を引き立たせる軽やかなデザイン。東京メトロのシステムサイン計画にあたり、Etre designが提案したのは当時は最新技術であったLEDパネル。
電力コストが安く環境に配慮したLED照明はデザイン性にも優れている。

大規模公共施設としては他に先がけての導入となったこれらのサインボードは、東京メトロ表参道駅、新副都心線の駅構内、地下通路などに設置。厚さわずか10ミリ、都市に溶け込むデザインは、従来の照明よりもはるかに長く使え、省エネを実現している点も評価され2009年度グッドデザイン賞に輝いた。